主夫を持つ妻必見!専業主夫に向いている血液型ランキング!!

主夫を持つ妻必見!専業主夫に向いている血液型ランキング!!

やっぱりあった?!血液型別による主夫の特性

 

家庭の中で大黒柱が男性であるのが当たり前だった時代が終りを告げ、今や妻が経済を支え、夫が家庭を守るという専業主夫家庭が増え始めています。

しかし、そうは言っても家事や育児をそつなく上手にこなす主夫もいれば、何か不器用でどうもぎこちない主夫の方もいるでしょう。

そんな夫をみて妻は「やっぱこの人、主夫向きだわ」という意見もあれば「この人に家事は無理なんじゃないか?」と思われてしまう主夫の人もいるのではないでしょうか。

この世の中には、大きく分けて4種類の血液の違いがあり、巷ではその性質の違いがよく取り沙汰されていますよね。

そうなんです。

実は、同じく家事や育児でも血液型の違いによって、発想や取り組み方、考え方に違いが表れ成果に違いが現れるようです。

そこで今回は、専業主夫に向いている男性を血液型別ランキングで紹介してみたいと思います。

(引用元  占いTV NEWS 調べ)

一概にそうだとも言い切れませんが、まったく的外れでもなさそうなので何かの参考にしてみてください。

 

第1位 O型の男性……子煩悩でご近所付き合い上手

おおらかなO型男性は、妻の収入だけで食べていけるなら、喜んで専業主夫になります。

仕事が生き甲斐の妻を、家事や育児を一手に担うことで、支えていく覚悟ができるでしょう。

O型男性は、もともと子煩悩なこともあり、子どもの成長をそばでずっと見ていられる主夫業はぴったり。

また、社交的なので近所付き合いもうまくやり、幼稚園や小学校ではたくさんのお母さんたちに混じり、バザーや学芸会に参加するのも、いといません。

 

第2位 AB型の男性……家事の合間に趣味を究める

個人主義でマニアックなAB型男性は、会社に縛られるよりも、家で伸び伸びと趣味を楽しみたいのです。

そこで、専業主夫はうってつけ。仕事好きな女性と結婚し、自分は家事の合間に、趣味に時間を費やしたいと思うでしょう。

とはいっても、だらだらと好きなことをして遊んでばかりいるわけではありません。

やがて、趣味を究めてプロになり、家でネットショップを経営したり、在宅業務で稼ぐようになるはずです。

 

第3位 A型の男性……世間体を気にする

気が小さく、人目を気にするA型男性。

専業主夫は、今はまだ偏見の目で見られることが多く、世間的に恥ずかしいイメージがあるので気が進みません。

奥さんに食べさせてもらっている甲斐性のない夫だと思われたくないので、専業主夫になるのは避けたいところ。

朝のゴミ出しのように、目立つことはしたくありません。

共稼ぎで家事は分担というのが、ギリギリ許せるラインでしょう。

 

第4位 B型の男性……亭主関白でいたい

エネルギッシュで活発なB型男性にとって、1日中家にいて主夫をすることは、耐えられません。

家事は毎日同じことを繰り返すだけでつまらないと、すぐに飽きてしまうでしょう。

また、典型的な亭主関白タイプなので、働く妻を影で支えるなんてとんでもないと思っています。

妻には家を守らせ、外でバリバリ稼いでくるでしょう。

(引用元 占いTV NEWSより)

 

まとめ

本当は、一概にランキングはつけられないものだと思いますが、当たっている部分も少なからずあるかもしれませんね。

確かに血液型の違いによって性格的な傾向の違いなどが見受けられる部分も少なからずあったりもするので、奥様からみて自分の夫が主夫の場合、血液型は何型でどんな性質の人なのか?を見極めて活かして伸ばすということも意識してみるといいかもしれませんね。

まあ、ちょっと参考にしていただけたらと思います。